2018年04月26日

また自転車熱が

おはようございます

4月が始まり、もう終わろうとしています
慣れてきたのか、それもと感覚がわからなくなったのか

ちょっと精神的には楽になってきました
まぁ、目のクマがよりひどくなっている感じですが

前回サドル沼にはまってしまったのですが
どうしても、抜け出せないので

買っちゃいました

アマゾンに飛びまず


うまく飛べるかな?

来週はGWですね
最初の3連休は、どこにも出かけないで
家のことをやってようかと
1,2日すぎた3日から5連休なので北のほうに出かけましょう!
久しぶりに、木賊いくか・・それとも、もっと北に行ってみようかな

私はまだ生きてます
  


Posted by ハロ  at 07:25Comments(0)自転車

2018年04月20日

サドル沼

おはようございます

やっと、朝に時間ができるようになったので
またちょくちょく更新していきましょう
でも、写真を上げるのがうまくいかないので
文章主体になるかもしれません


さて、自転車の話です
最近自転車に、凝りだしてしまって
サドル沼にはまっています

長時間走るということを昔はやっていて
高校生の時は、なんともなかったし、違和感がなかったのですが
先日、霞ケ浦を回っていたら、なんだか、違和感が・・・

前傾姿勢になると、痛い・・・


ということで、サドルの位置を変えてみて、走ってみたりと
また変えて走ってみたりと・・
どうにもうまくいかないので、今度はサドル自体を買いなおしてみたり
真ん中に穴が空いてるサドルを買ってみたり

もう、どうにもこうにも

また、サドルに進展があったら書こう  


Posted by ハロ  at 08:03Comments(0)自転車

2018年04月17日

うれしいことも

最近なんやかんやで疲れました

そんな感じですが
いいこともありました

何年ぶりでしょうか・・・
すごい久しぶりに 彼女ができました
結婚を前提に付き合っているけど
どうなるかな・・・まぁわからんです


あとは、ブロンプトンなんですが
パーツパーツが高い!

なんで、自分で作ってしまえばいいのでは?
本物も重すぎると自転車のほうが逝ってしまうというので
軽量なので、こちらも、3dプリンタで作ればいいじゃないかって


とりあえず、試作品を作りました
時間を見つけて出力してみます
バックの取り付け方なんですが
専用のバックが高すぎるっす
  


Posted by ハロ  at 08:00Comments(5)娯楽自転車

2017年11月15日

もう、何を書いてないのかわからないくらい多い

いやぁぁ
更新サボってますねぇ

なにを書いたのかわからないので
思い当たる感じで書いていきますね

まずは、自転車

栃木の高根山に上ろうってことで
行ったんですが

自転車のクランクが取れてしまったって感じです
これを機に、自転車を直そうと自転車屋さんにもっていきました








あと旅行関係で
草津とか、尺投げ温泉とか
行きそうでいかなかったところや
いつも言ってるところに、新しい自転車
ブロンプトンで回ってみました











そして
長野に行って、野沢温泉街








野沢温泉のスタンプラリーもやってきました

そして、秋山郷






んでもって、切明温泉




んで、熊の手温泉
温泉の色がバスロマン入れてるんじゃないかってくらい
緑色でした



あと白根山
解禁してからすぐだったので
すごい渋滞でした








結局草津に帰ってくる  


Posted by ハロ  at 10:43Comments(0)娯楽自転車

2017年10月30日

いろんなことがありました

また草津に行く


今回は、折り畳み自転車で
グルグル回ってみました








なんにもないなぁ
草津は慣れすぎて、なんにもない

  


Posted by ハロ  at 17:34Comments(0)自転車

2017年08月24日

波崎に出張でそのあと千葉の下に

これで、今日は最後


先日、茨城県波崎に出張でした

800円のお弁当



造船場を見学
アルミ製の船体があった


アルミの粉がいっぱいで
鉄粉が少しあった


すごく持ち帰りたかった
そしてあの実験をやりたいとずっと思って
船の話を聞いていた


写真はないが、2か所目は鉄工所
と・・・いっても従業員が2名しかいない
工場だった

工作機械は博物館に展示してあるようなものばかり
ならい旋盤や、電子制御前のものしかなかった

感動したのは、置いてあったドリルだ

あまりにもきれいに研がれていて、思わず
職人さんと話しこんでしまった

音と振動、煙や削った後で状況を判断していた
私の感も合っていて、それもまた職人さんと話がはずんだ

とにかく、ドリルがきれいで
戻ったら、もう一度練習しようと思ったほどだ

その後、犬吠先っていう灯台に行った
千葉の一番端っこ、チーバ君で言うところの耳だろうか






そして、ちょっと車で走って九十九里という、長い浜に来た
ここには並走してサイクリングロードがあるので
そこを走ってみることにした


ブロンプトンは小さいので、本当にいい

早速走っていく
かなり道がきれいな印象だった・・・


途中変なモニュメントもある感じでいい感じだ


この日は風が強くて、サングラスを忘れたことを
本当に悔やんだ


サイクリングロードはきれいで
走りやすい
ロードで無風だったら30km/h巡行は行けるだろう


と・・・思っていた



突然砂丘が現れた


この砂丘・・どんどんひどくなり
当然、細かい砂なので、自転車は横滑りをするので
降りていく
足ですらも沈んでいく

途中道が消えるってのも斬新


風つえぇええって叫んで


このありさま
ぐへっへへえ
サイクリングっていうか、トライアスロン?


日が沈み始めたので戻ります


帰りは追い風になったので
とにかく早い!!

そして、砂浜と格闘しました


風は涼しくて、海ってものをしっかりと感じられてよかったです



ブロンプロンは潮風と砂でかなりやられていたので
掃除をしっかりして車に収納



腕や足、顔は砂だらけなので
近くの温泉に行って
道の駅で一泊


次の日は、車で千葉の下の先っぽまで行きました
チーバ君で言うところの足の部分



途中の公園で車をとめ、自転車で先っぽに向かいます

この日も、風が強く
また向かい風でわあぁああって感じです


館山市に入りましたーー


灯台まであと少し



到着


いい景色です


伊豆半島からみたアメリカ大陸(大島)を逆側から見えました

いい感じの写真が撮れました


フラワーロードって言って
ずっとまっすぐ!
先が見えないほどで、楽しかった


休憩で寄ったが、休憩するより帰ろうってことですぐ出発



と・・・ここでアクシデント
 内ギアが動かない・・・
振動でワイヤーが外れてしまったようです・・・

ネジって振動で緩むんですよ
なんで、ダブルナットもスプリングワッシャーや
内歯ワッシャーなど対策を立てないんだ・・・
ほかのネジはナイロンナットになっているが
ナイロンナットって、1回緩めたら、使えなくなるじゃん・・・
なにこの自転車><

と・・・最後苦労して帰る



また、砂とか汗とかすごいので
お風呂に入りたいなぁ・・・おなかすいたなーってことで
バイキングとお風呂で1800円のところに来ました



とまぁ・・・家に着いたのが24時ぐらい・・・
眠かったけど、なぜかレースゲームを始めて
朝の5時


今回のブロンプトンで思ったのは

ハンドルとサドルの位置関係っていうのはかなり重要
サドルの傾きなども重要です


早速調整とかしたいのですが

残念ながら、現在ブロンプトンは入院中
自転車屋さんでも原因がわからない故障がもう一個あったみたいです



まぁ・・・イギリス製ならしょうがないかなって思って
  


Posted by ハロ  at 18:42Comments(0)娯楽自転車

2017年08月24日

ブロンプトンを購入

最近、自転車仲間というか

仲間が自転車を始めたというか

自転車についての記事がこれから増えてきそうなので
カテゴリーを増やしました



さて、タイトルにあるようにブロンプトンを買いました
ええぇ、あのブロンプトンです


こんな感じの自転車が

ここまで小さくなります



ということで、しばらく走ってみたんですが、感想


メリット
・小さいので、車の中など楽につめる
・ギアが外2内3と豊富なので、坂道でも楽
・タイヤ径が16インチなので安定している

デメリット
・たかすぎ(本場なら半額程度で買える)
・一台一台手作り(日本基準で見ると粗いところもある)
・サドル思いのほか下がらず、なんとかならんのか
・全体的にきゃしゃ
・サドルとハンドルの位置が近い
・転がし用のローラーがあるが重い
・転がし用のローラより泥除けが地面に触り進まない
・転がし用のローラー軸が弱く、重いものを載せたらアウト
・左のペダルが折りたためる機構のためちょっと外側にある


畳んだり、展開したりと、楽しめる自転車
買ってよかったと思うが、それは苦し紛れが少し入っている

特許とか関係なくどこかが、もう少し改良して出してくれって感じ
メーカーのロゴがシールってのもびっくり
偽物かと思った


今後の楽しみ方としては、軽量化と電動化
あとは、折り畳み機構を残したままの改善化

何十年と変わらずの機構って売りにしているが
こちらからしたら、何十年も改善を怠っていると考える

完成形って言いたいなら、値段を下げる努力をしないとだめだね
企業として終わっている気がする


自分は買ったから、言えるかもしれんが
もし、だれかがこれを買いたいと言っていたら

相当の覚悟をもって買うべきだと思う


現在の電車会社では、完全に袋に入れなくてはならないので
転がしローラーは無意味


正直片手で持ち続けるのは難しい重さなので
つらい

チタン製を買えばいいという人がいるが
なぜ、機構や構造を見直さないのかわからない

これじゃ、どっかの国のポルシェ911みたいじゃないか

伝統は伝統だが、もう少し改善してほしい


私が買ったのは2017年モデル
改良が好きな私には、いじる場所があるっていうのは楽しみではある

まずは、ハンドルをアルミで削って作ろうと思う

そして、サドル部分を作って

ペダルも変えたい

前の泥除けもいらないが、折り畳み機構の一部になっているので
そこらへんを考えながら外していこう




  


Posted by ハロ  at 18:12Comments(0)自転車

プロフィール
ハロ
ハロ
スピードシューティング・APS・FPSをこよなく愛するハロです。
主にAPSを本腰で挑戦中
/"ハンドガン"/   
<フリー>
公式186-4×
練習会191-3×
練習200-3×
<オープン>
公式190-5×
練習会 186-5×
練習196-6×
/"ライフル"/
<フリー>
公式 121-2×
練習会160-3×
練習
<オープン>
公式 134-3×
/"取得バッチ"/
ハンドガン
グランドマスター
ライフル
シャープシューター
< 2018年09月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
過去記事
アクセスカウンタ
↑LO↑ ↑たぬきそふと↑ たぬきそふと PCゲーム『少女教育』を応援中!

放浪息子