2016年04月21日

arduinoでターンテーブルを回す

こんばんは


ステッピングモータで角度指定して、動かすことができるかなってやってみました


なぜ、角度指定して、やりたいかっていうと
三角形のポスターをぐるぐる回したいってことだそうです
んで、きっかけは、手をたたいたら反応するようにしてくれって


とりあえず、前回参考にしたプログラムをいじって、
スイッチの入力が入ったときに、動くようにしてみました

そして、ターンテーブルにつけたんですが
どうも、回転速度が速くて、周波数が速くなってしまって
コイルに十分に電流が流れないって感じだったので
速度を落としてみました

また、マイクの感度が良すぎて、回転時のノイズを拾っているようだったので
感度をもう少し、悪くして
プログラムだけじゃなくて、可変
抵抗器でも調整できるようにしてみました





こんな感じでした

次は、なにしようか





同じカテゴリー(電子関係)の記事画像
ブザーと富士見
またつくるのか?
ブザー回路の箱を見つけたぞ!
ブザー量産ですよ!
みんなの意見でのブザー回路
楽しみ
同じカテゴリー(電子関係)の記事
 ムーバープレートの制御器 (2017-07-04 12:04)
 16×32 みつけた (2017-02-27 21:20)
 ブザーと富士見 (2017-02-22 07:27)
 またつくるのか? (2017-02-12 09:04)
 ブザー回路の箱を見つけたぞ! (2017-02-09 21:01)
 ブザー量産ですよ! (2017-02-07 09:52)

Posted by ハロ  at 19:51 │Comments(0)電子関係

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

プロフィール
ハロ
ハロ
スピードシューティング・APS・FPSをこよなく愛するハロです。
主にAPSを本腰で挑戦中
/"ハンドガン"/   
<フリー>
公式186-4×
練習会191-3×
練習200-3×
<オープン>
公式190-5×
練習会 186-5×
練習196-6×
/"ライフル"/
<フリー>
公式 121-2×
練習会160-3×
練習
<オープン>
公式 134-3×
/"取得バッチ"/
ハンドガン
グランドマスター
ライフル
シャープシューター
< 2018年02月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

過去記事
アクセスカウンタ
↑LO↑ ↑たぬきそふと↑ たぬきそふと PCゲーム『少女教育』を応援中!

放浪息子