2017年01月14日

ブザーの回路図とプログラム補正

おはようございます

ハロです

先日挙げた回路図なんですが
ちょっとわかりずらいところがあったようなので
補間します

例のピンクの部分ですね

ブレッドボードは座標みたいに、端にアルファベットと数字があります
なんで、E15とE18を接続してください
前回挙げた回路にも、よく見ると数字が10刻みぐらいで書いてあるので
参考にしてください


実際に作った物の写真を挙げますね





電源部分のスイッチをブレッドボードに刺しておきました

あとは適当に箱にしまうだけですね



あと・・・・実際に作ってみてプログラムのミスがありました><
なんで、修正verを載せておきます


int sw0 = 4; //タクトスイッチの信号を読み込む
int sw1 = 0; //タクトスイッチの信号をしまう場所
int sw2 = 0; //監視用
int val = A7; //ボリュームを読み込むピン
int val1; //ボリュームの信号をしまう場所
int valsw = 9; //ボリュームのスイッチの信号
int valsw1; //ボリュームのスイッチの信号をしまう場所
int buza = 2; //ブザーの出力(2番)
int swled = 6; //スイッチのLED出力

void setup() {
pinMode(sw0, INPUT);
pinMode(val, INPUT);
pinMode(valsw1, INPUT);
pinMode(buza, OUTPUT);
pinMode(swled, OUTPUT);
Serial.begin(9600);
}
void loop() {

sw1 = digitalRead(sw0); //スイッチの信号を入れる
valsw1 = digitalRead(valsw); //ボリュームの信号を入れる
val1 = analogRead(val); //ボリュームの変化量を入れる
val1=val1*6;//val1にしまった数値を6倍する(ここの倍数は変えていい)
Serial.println(val1);//シリアル通信でval1の数値を確認できる

if (sw1 == LOW && valsw1 == LOW) {//スイッチなしでボリュームのスイッチが入ったら
delay(2000); //2秒待つ
buza1(); //buza1を呼び出す

}
else if (sw1 == HIGH && valsw1 == HIGH) {//スイッチが押されたら
analogWrite(swled, 128); //swledを128の出力・・大体1.2vぐらい
sw2 = 1; //sw2の中に1を入れる
}
else if (sw1 == LOW && sw2 == 1) { //スイッチが離されて、sw2が1だったら
delay(val1); //スイッチからの待つ時間指定
buza1(); //buza1を呼び出す
digitalWrite(swled, LOW); //swledを消す
sw2 = 0;
}
}
void buza1() { //buzaの中身これを上で呼び出す
digitalWrite(buza, HIGH);
delay(1000);
digitalWrite(buza, LOW);
delay(2000);
digitalWrite(buza, HIGH);
delay(1000);
digitalWrite(buza, LOW);
}


変更点は、通常使用時のdelayが入ってなくて
遅れて起動するってのができてませんでした


あと、電圧確認はやっぱ電力の無駄なのでつけませんでした
LED付スイッチは、左上のLEDのところを繋げれば大丈夫です


では、参考になれば!!





同じカテゴリー(APS系)の記事画像
たまには、更新しなくちゃ
岡崎って名古屋県じゃないんだって
富士見主催!公式記録会
もう、何を書いてないのかわからないくらい多い
APS-3ライフル化計画
最新版を出力してみたバリアブルサイト
同じカテゴリー(APS系)の記事
 たまには、更新しなくちゃ (2018-02-06 16:21)
 岡崎って名古屋県じゃないんだって (2017-11-28 10:19)
 富士見主催!公式記録会 (2017-11-15 10:49)
 もう、何を書いてないのかわからないくらい多い (2017-11-15 10:43)
 APS-3ライフル化計画 (2017-08-24 17:55)
 バリアブルサイトver4.5の組み立て方等 (2017-07-29 18:39)

Posted by ハロ  at 10:19 │Comments(3)APS系電子関係

この記事へのコメント
凄く、参考になります。
ありがとうございました!
ピンクの部分良くわかりました。
Posted by イタノ at 2017年01月14日 12:27
本来のリード色でやればよかったかな
同じ電圧のところは色同じにしてます

明日箱買ってきます
Posted by ハロハロ at 2017年01月14日 20:06
箱も、参考にさせて下さい。
Posted by イタノ at 2017年01月15日 08:22
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

プロフィール
ハロ
ハロ
スピードシューティング・APS・FPSをこよなく愛するハロです。
主にAPSを本腰で挑戦中
/"ハンドガン"/   
<フリー>
公式186-4×
練習会191-3×
練習200-3×
<オープン>
公式190-5×
練習会 186-5×
練習196-6×
/"ライフル"/
<フリー>
公式 121-2×
練習会160-3×
練習
<オープン>
公式 134-3×
/"取得バッチ"/
ハンドガン
グランドマスター
ライフル
シャープシューター
< 2018年04月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

過去記事
アクセスカウンタ
↑LO↑ ↑たぬきそふと↑ たぬきそふと PCゲーム『少女教育』を応援中!

放浪息子